もし感染症になったら報告します

モモ、タケル、ムサシと一緒に寝ています。

犬のご飯皿と人の食器を一緒に洗っています。

抱っこしたり撫でたりしたあと、手を洗わないことがしばしばあります。

口をあけて寝ているとモモに歯を舐められます。


…感染症のリスク高っ!!



「犬・猫からの感染症予防のポイント6つ」

(1)犬・猫とのキス、口移しや自分の箸でのエサやり、いっしょに寝るなど、菌やウイルスの感染が予想できるスキンシップは避ける。

(2)犬・猫と触れ合ったあとは、必ず石けんで手を洗う。爪の中、指の間、手首まで入念に。

(3)フンは手早く処理し、処理した後は(2)同様に手を洗う。

(4)犬・猫の体や居場所をこまめに掃除、手入れをし、清潔に保つ。

(5)動物病院で、寄生虫、ノミ、マダニの駆除や予防をし、定期的に検診を受ける。

獣医師に聞いた! 犬・ネコとのスキンシップによる人体への感染のリスクとは~ (2016年02月03日 アメーバニュースより)



うちの子たちにパスツレラ菌はいない、なんて思ってませんよ。

リスクを承知で一緒に生活してます。


人が寝る場所ないな!

Sheltiemomo

小さなお母さんシェルティのモモ、2015年に生まれたタケルとムサシ、2016年に生まれたベンケイ。シェルティ家族と人間夫婦の楽しい毎日♪  This website is written in Japanese. Please use online translation service.

0コメント

  • 1000 / 1000